田舎の王様

我が家のボスキャラCURLと何でもお見通しの盲目Lukeの幸せな日々♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

心配性。


8月の初旬カールの背中に”しこり”のような物を見つけ

慌てて病院に行って診察の後、細胞検査をすることになったけど

二度採取しても取れなかった。


考えられる理由は悪性腫かワクチンのアレルギー反応。
(場所的にワクチン注射を打つ所だったので)


腫瘍であればすぐ大きくなるので一刻も早く切除した方がいいけど
アレルギーによる腫れなら一ヶ月以内に必ず消滅するとのこと。
あの時は怖くて不安ですぐに手術の予約をとるもお盆休みを挟む事に・・・


きっと大丈夫!!


そう信じていれば絶対大丈夫!!と自分自身に言い聞かせていた。

年齢的に考えたら可能性はあるけど、手術して違っていたら
大きな負担を伴わせるだけになってしまう。
色々考えてしまってやっぱり毎日心配でした。


・・・が、ある日触ってみると小さくなっているような気がして
もう一度すぐに病院へ。

確かに小さくなっているような・・・という先生の言葉を聴いて
消滅する方を信じて手術は中止。


お陰様で今は消滅して無くなりました。


今回の件で色々考えさせられて動物保険にも加入した。
私は本当に心配性でダメな親です



今度はルークの耳に異変が・・・



IMAG0216_R.jpg


命に別状はないもののアレルギーかな?
病院に連れて行ったほうがいいのかな?また考えてしまいます。









  1. 2012/08/29(水) 12:41:50|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。